正しいラシックスの使い方!超簡単むくみ取り方法

ラシックスの正しい利用方法

ラシックスとは、利用剤の効果効能を期待することが出来るいわばダイエット薬として若い女性の中でも人気の商品となっております。
最近では、草食系男子というキーワードが流行り、その流行りからか実際に男性も服用する人が増えているお薬です。
では、今まではどのような人がこのラシックスを利用していたのかというと、比較的昔からこのラシックスは存在しており、ダイエット以外にはむくみ取りをすることが出来るむくみ取り薬と呼んでいる人もいます。
この薬はパリコレなどで活躍をするようなモデルさんや、日本でも活躍をされている芸能人、またはモデルの人たちが服用しているお薬でした。
昔はラシックスというよりは利尿剤としての認知度が高かったのですが、某有名なモデルがこのラシックスという商品を飲んでいるという口コミに火がつき、そこから一気にこのラシックスが使用されるようになったとも言われています。
このラシックスの使用方法ですが、基本的にはちゃんとかかりつけのお医者様から処方してもらうことをお勧めしますが、近年ではインターネットや通販などで簡単に購入をすることもできるので、使用方法として気をつけてもらうことだけを今回はここに記しておくこととします。
まず、原則1日1回、1錠の服用となります。そして、このラシックスや利尿剤の特徴として、とてもトイレが近くなります。恐らく、普段から私はあまりトイレが近くない方であっても服用してから30分ほどでトイレを何回も行くことになると思います。
なので、お休みになられる前や、御出掛になるとき、または、すぐにトイレにいくことが出来ない場所にてこのラシックスを服用することはあまりおススメしません。結果からして、ご自宅にいるときに服用されることをお勧めします。
ただ、このラシックスを服用することにて一番気をつけないといけないことが、
ダイエット効果があるということ、利尿剤としての効果からたくさんの尿を排出すること、この2つからジムなど、身体を動かすことにより、汗が出るような状態にするときや、アルコールを服用し、普通の水分を取らないような状況のとき、絶対にラシックスを服用しないで下さい。
なぜなら、ラシックスのみで十分の利尿剤として身体の中の水分を外へ排出させる効果があるので、必要以上に身体から水分を出すようなことをすると、水分不足に陥る可能性があります。同じく、アルコールに関してもですが、あくまでアルコールは水分には含まれないので、尿が出ているからといって、アルコールで水分を摂れていると勘違いをされてしまわないようにしてください。また、二日酔いのときにも、早くアルコールを外に排出しようとする為に飲まれる方がいるようですが、これもダメです。
ラシックするは水分を身体から排出するので、アルコールは排出してくれませんので、その点お気をつけ頂ければと思います。

▲ PAGE TOP